アプリ開発も ウェブ開発も簡単・定額・低額
3か月で、発想がカタチに!
「サブスク開発」でビジネスの早期ローンチを支援!

仕様書がなくても、アイデアだけあれば大丈夫!金額も明快!
月額定額で新規アプリでもWEBサービスでも、480万ダウンロードアプリ実績の経験豊富なPM, デザイナー, エンジニアが、プロダクト開発をチームでトータルサポート。

サブスク開発とは?

「サブスク開発」はある一定期間、月額定額で、開発チームの時間を確保しプロジェクトを担当させる弊社独自の開発サービス。480万ダウンロードを実現したアプリ開発チームが御社のアプリ・サービスを開発します。明確な価格、わかりやすさ、低価格、フレキシブルさが確保された新しい形の開発サービスです。

サブスク開発事例

復職支援アプリ
「.piam」
株式会社ワークシフト研究所が提供する育児休業を両立の準備期間にして復職をサポートするアプリです。
携帯電話料金見直し
「モバプラ」
株式会社MILIZE・携帯見直し本舗提供のスマホ料金見直しサービス。スマホのプラン見直し「安い」だけじゃなく、あなたの最適プランを現状をかんたん入力。使い方にあったプランを選定し、ストレスのない見直しを!
携帯電話料金見直し
「モバプラ」
株式会社MILIZE・携帯見直し本舗提供のスマホ料金見直しサービス。スマホのプラン見直し「安い」だけじゃなく、あなたの最適プランを現状をかんたん入力。使い方にあったプランを選定し、ストレスのない見直しを!

【動画】サブスク開発でアプリ開発やってみた

こんなお悩みありませんか?

●専門家と話すのは言葉の壁があって、意思疎通ができない・・・
カタカナの専門用語ばかりで、何言ってるのかわからない・・・
●開発するために必要な人員が揃えられない
採用コストもかけられないし、育成するには時間がかかるし・・・
●開発するのにお金がかかりすぎる
最終的な開発費がどのくらいになるのかわからないし、妥当性もわからない
●プロジェクト途中で仕様変更したいのに、融通が利かない
●市場環境に合わせてタイムリーに変更をしたいのに・・・
●プロジェクト途中で仕様変更したいのに、融通が利かない
●市場環境に合わせてタイムリーに変更をしたいのに・・・

「サブスク開発」3つの特長

仕様書必要なし、コミュニケーションで困らない
日本と外国とで言葉や認識の違いがあるように、ビジネスサイドと開発サイドの間には確実に壁があります。
「サブスク開発」では、その壁が開発プロジェクトに与える影響を鑑み、両サイドの言語のわかる経験豊富なPMが介在し、言葉や認識の壁のストレスなくプロジェクト進行できます。
月額定額・明確な料金で開発チーム提供
「最終的な予算がわからない」「金額に納得感がない」「体制がない」といった理由でプロジェクトが開始できない状態は、企業にとっての機会損失に繋がります。
「サブスク開発」では、月額定額で最適なチームリソースを提供するため、手軽に小さくスタートすることが可能です。
DXやアジャイル開発に必要な状況に合わせて軌道修正できる
不確実性の高い現在の市場環境において、システム開発における柔軟な対応は必要不可欠です。
「サブスク開発」では、「状況は変わるもの」を前提としてプロジェクト進行するため、都度変更が可能です。また月単位での契約なので、プロジェクト全体の軌道修正も可能です。

ユーザーの感想

新規事業のアイデアはあって、アプリ開発をずっとしたいと思っていました。ただ、なかなか良い開発パートナーに出会えなくて、悩んでいました。
「サブスク開発」のお話を聞いて、これでアプリを作ってみるというところに踏み出せると思ったんですね。アイデアベースだったものが、約4ヶ月でアプリストアリリースまでできて、ありがたいです。
株式会社ワークシフト研究所 CEO 代表取締役社長
小早川 優子
新規事業のシステム開発として利用させて頂きました。
開発を進めてみないと仕様等どのような内容や構成にすればいいか分からない状態でしたが、開発費の予測がつきやすく安心して進めることが出来ました。
方向転換や、修正にも迅速に対応していただき非常に助かりました。
携帯料金診断システム「モバプラ」
株式会社携帯見直し本舗 代表取締役社長
鮎原 透仁
弊社ではスマホアプリやwebアプリでアジャイルにいろいろ試行錯誤しながらお金に関するアプリや生活に関するアプリを、このサービスを利用しながら企画段階から商品化まで利用しています。プロマネやエンジニアの理解力、DXへの理解が高くさらにエンジニアの開発力も高く、発想を必ず形にしてくれます。
これでこの値段だから、今後もよろしくお願いします!
株式会社MILIZE/ ミライズ Inc. 代表取締役
田中 徹
新規事業のシステム開発として利用させて頂きました。
開発を進めてみないと仕様等どのような内容や構成にすればいいか分からない状態でしたが、開発費の予測がつきやすく安心して進めることが出来ました。
方向転換や、修正にも迅速に対応していただき非常に助かりました。
携帯料金診断システム「モバプラ」
株式会社携帯見直し本舗 代表取締役社長
鮎原 透仁

よくある質問

  • Q
    オリジナルアプリを開発したいのですが、いくらぐらいかかるものですか?
    A
    アプリの内容にもよりますが、一般的には、日本の開発会社では300万円~1000万円前後の見積額となりますが、サブスク開発では最低150万円程度から開発することができます。もし詳しく知りたい場合は、実現したい内容をお聞きして、見積を無料で行いますので、お問い合わせください。
  • Q
    開発期間はどれぐらいかかりますか?
    A
    内容にもよりますが、3ヶ月程度でアプリのリリースまで行った実績があります。もし詳しく知りたい場合は、ご説明いたしますので、お問い合わせください。
  • Q
    開発期間はどれぐらいかかりますか?
    A
    内容にもよりますが、3ヶ月程度でアプリのリリースまで行った実績があります。もし詳しく知りたい場合は、ご説明いたしますので、お問い合わせください。

サービスの流れ

Step1
60分カウンセリング※無料

開発の目的、ゴール、方向性、具体的にやりたいことを丁寧にヒアリングし、今後どう進めたら良いか?のステップをコーディネートします。

Step2
プロジェクトキックオフMTG

コーチング的アプローチで、アイデアを整理しながら進めます。やること・やらないことの取捨選択を、ディスカッションしながら決めます。

Step3
開発プロセス

ヒアリングした内容を元に、要望整理/コンセプト検討⇒UIUX案レビュー⇒仕様検討/開発のサイクルを、案件に最適なスケジュールにて進めます。

Step4
完成

Step3のサイクルを繰り返し、納得のいく形になったタイミングで完成です。

※企画コンセプト検討やUIUX設計のみのプラン、完成後のメンテナンスプラン、また、人材育成やマーケティング支援オプションプランもございます。詳しくはサービス概要資料にてご確認ください。

Step2
プロジェクトキックオフMTG

コーチング的アプローチで、アイデアを整理しながら進めます。やること・やらないことの取捨選択を、ディスカッションしながら決めます。

資料請求・お問い合わせはこちらから

下記フォームに必要事項をご入力いただき、
「送信」ボタンを押してください。

サービス概要資料をお送りさせていただきます。
お問い合わせいただいた方には、
【無料見積もり相談】【無料セカンドオピニオン相談】も受けることができます!
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信